占星術では,誕生の瞬間の星の配置を示すバースチャートをホロスコープといいます。

あなたと全く同じホロスコープが作られる確率は,2万5千年に1回だといわれています。

あなたと同じチャートがめぐってくるには,それほどの時間を要するのです。

占星術を学ぶ以前の私は,自分自身のことをただひとりの特別な存在と意識することはあまりなかったように思います。どこにでもいる普通の人と思っていました。

ですが,占星術を学び,自分のホロスコープをみて,今までの人生を振り返ってみると,星のエネルギーの中で唯一の人生を歩んでいる自分の姿が鮮明に浮かび上がりました。

ホロスコープには,わたしの性格や人生の流れなどが如実に表出されていたのです。

占星術によって,自分は この広い宇宙に誕生した ただひとつの存在だと理解できたのです。



工事中

工事中